monofun利用規約

この規約(以下「本利用規約」といいます。)は、株式会社MONO Investment(以下「当社」といいます。)が運営するインターネットサービス「monofun」において、当社が提供する各種サービス(以下「本サービス」といいます。)の利用の諸条件を定めるものです。

本サービスの利用希望者は、本利用規約の全てに同意いただき、当社が定める方法によりアカウント登録をする必要があります。また、本サービスの利用により、ユーザは、本利用規約およびユーザが利用するサービスごとに定められた規約やガイドライン、注意事項に同意したものとみなされます。

第1条(定義)

本利用規約において使用する用語の定義は、文脈上別異に解すべき場合を除き、以下のとおりとします。

  1. 「会員権」:事業者自身によって発行される、その事業者からリワードを受けられる権利をいいます。株式や社債といった有価証券には該当せず、会員権の利用に関する契約で定められた権利以外を有するものではありません。
  2. 「店舗ページ」:事業者のサービス等に関する情報及びリワードやクエスト等に関する情報を記載したWebページのことをいいます。
  3. 「会員の募集」:本サービス上で、事業者がmonofun会員に対してフォローを勧誘することをいいます。
  4. 「会員権の利用に関する契約」:事業者とmonofun会員の間で締結される、会員権のリワードや対価その他の条件について定める契約を指します。
  5. 「ユーザ」:利用希望者のうち、当社所定の手続きに従い、アカウント登録を申請し、当社がこれを承認した方をいいます。なお、本サービスを利用し、会員の募集や、フォローを行うためには、必ず本利用規約への同意とアカウント登録が必要です。
  6. 「利用者」:ユーザおよび本サービスを利用する全ての者をいいます。
  7. 「利用希望者」:本サービスの利用を希望し、アカウント登録をしようとする者をいいます。
  8. 「事業者」:本人もしくは自社の事業に係る会員の募集を行うためにアカウント登録をしたユーザをいいます。
  9. 「monofun会員」:フォローを行うために本サービスのアカウント登録をしたユーザをいいます。
  10. 「フォロー」:monofun会員が事業者から会員権を取得することをいいます。
  11. 「店舗会員」:事業者をフォローしたmonofun会員をいいます。本規約では、当該事業者との関係における呼称として用いられます。
  12. 「リワード」:事業者が、店舗会員に対して提供する経済的便益その他の便益の総称をいいます。ポイントの提供が含まれますが、これに限られません。
  13. 「有償ポイント」:金銭等を対価に、事業者が店舗会員に対して提供するポイントをいいます。
  14. 「定期購入」:有償ポイントを定期的に購入すること、またはその購入する機能のことをいいます。
  15. 「無償ポイント」:事業者が店舗会員に対して無償で提供するポイントをいいます。主にクエストを達成した場合に提供されるポイント等が該当します。
  16. 「クエスト」:事業者の設定した条件を達成した店舗会員に対して、事業者が無償ポイントを付与できる機能もしくはその条件のことをいいます。
  17. 「スマート決済」:ポイントでの決済時に保有ポイント額が決済金額に足りない場合に、当該不足額分のポイントを自動で購入する機能をいいます。
  18. 「個人情報」:登録情報のうち、氏名、住所、生年月日、電話番号、電子メールアドレス、クレジットカード情報等、特定の個人を識別できる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます。)をいいます。
  19. 「登録情報」:本サービスの提供を受ける目的で、ユーザが当社に提供した一切の情報をいいます。
  20. 「認証情報」:登録情報のうち当社がユーザからの接続を認証するために必要な情報をいいます。
  21. 「パートナー」:当社と提携関係にある法人または個人をいいます。

第2条 本サービスの内容および当社の役割

  1. 本サービスは、monofun会員が、事業者の発行する会員権を取得することを通じて、ユーザ間での交流の機会や事業者が提供する商品やサービスを応援するための機会を提供するサービスです。
  2. 会員権の利用に関する契約(以下、「会員契約」といいます。)は、会員権に関して、事業者とmonofun会員の間において成立するものであり、当社は、その契約の履行を保証するものではありません。
  3. ユーザとの間においてトラブル等が発生した場合についても、当社が紛争の解決のためのあっせん、調停、仲裁その他の紛争解決に向けた措置を講じることはありませんので、本サービスの利用に際しては十分に注意し、予めご了承の上ご利用ください。

第3条 手続きの成立

  1. ユーザがインターネット回線を通じて行ったアカウント登録・フォロー・ポイントの利用・退会・その他の手続は、当社が契約するサーバーに当該手続に関するデータが送信され、当社のシステムに当該手続の内容が反映された時点をもって有効に成立するものとします。
  2. 本利用規約に基づき、当社が事業者に代わり、ポイントの付与その他の手続きを代行入力した場合も、第1項と同様とします。

第4条 アカウント登録およびアカウント情報

  1. 利用希望者は、ユーザとなる本人が当社の定める方法にて登録申請を行うものとします。なお、事業者は事業者のアカウントでフォローすることはできず、monofun会員はmonofun会員のアカウントで会員の募集を行うことはできません。
  2. 当社が前項の登録申請を承認した場合に、当該利用希望者をユーザとして登録するものとします。
  3. 当社は、利用希望者が以下各号のいずれかに該当する場合、アカウント登録の申請を承認しないことがあります。
    1. 過去に本利用規約違反等により、当社から利用停止等の処分を受けている場合
    2. 登録内容に正確ではない情報又は虚偽の情報が含まれている場合
    3. 事業者としてアカウント登録の申請を行った者の持続的な事業運営が難しいと当社が判断した場合
    4. 過去に当社に対する債務の支払いを怠ったことがある場合
    5. 当社の運営、サービス提供若しくは他のユーザの利用を妨害する又はそれらに支障をきたす行為を過去に行った場合やそのおそれがあると当社が合理的な理由に基づき判断した場合
    6. 暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなったときから 5 年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ若しくは特殊知能暴力集団、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」といいます。)、テロリスト等日本政府若しくは外国政府が経済制裁の対象として指定する者に該当すること、又は暴力団員等と一定の関係を有すること(暴力団員等に対して資金を提供し若しくは便宜を供与するなどの関与をしていると認められること、暴力団員等を不当に利用していると認められること、又は、アカウント登録をされようとする方が法人の場合、暴力団員等がその経営を支配し若しくはその法人の経営に実質的に関与していると認められること、その他暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有していると認められること)(以下、上記のすべてを総称して「反社会的勢力」といいます。)が判明した場合
    7. 本サービスが犯罪による収益の移転やテロ資金の供与のために用いられる恐れがあると当社が判断した場合
    8. その他当社が不適当であると合理的な理由に基づき判断する場合
  4. ユーザは、第1項の規定に基づき登録申請を行った場合、前項第1号、第2号、第4号、第6号のいずれにも該当しないことを表明し、保証したものとみなされます。

第5条 会員の募集

  1. 事業者が会員の募集を行う場合は、店舗ページの作成に必要な情報や募集する会員権に関する情報を、当社所定の様式に基づき、当社に共有(以下、「募集内容等の共有」といいます。)して頂きます。当社は募集内容等の共有を受けた場合、事業者に代行して、当該情報を本サービスのシステムに反映させる手続きを行います。会員の募集は、当社が当該システムへの反映手続きを完了した時から開始するものとします。
  2. 会員の募集内容やクエストの内容その他店舗ページの内容を変更する場合およびポイントの付与を行う場合も、前項と同様とします。
  3. 当社は、事業者から前2項に基づく募集内容等の共有を受けた場合、遅滞なく代行入力の作業に取り掛かりますが、当社の入力作業の遅延によって、ユーザおよび第三者に生じる損害につき、当社の故意又は重過失に起因する場合を除き、当社は責任を負わないものとします。

第6条 会員権等の購入申込み

  1. monofun会員は、当社の定める手続により取得や購入の意思をもって、会員権のフォロー申込みや有償ポイントの購入申込みを行うものとします。
  2.  
  3. monofun会員は、取得や購入する意思のないフォロー申込みや購入申込みおよび当社の判断でいたずら目的と見受けられるフォロー申込みや購入申込みを行うことはできません。
  4.  
  5. 会員の募集や有償ポイントの販売に際して期限を設けた場合、その期限までに、当社の管理するサーバーにフォロー申込みや有償ポイントの購入申込みに関するデータなどの当社所定のデータの到達が確認できなかった場合、申込みは無効になるものとし、ユーザは予めこれを承諾するものとします。
  6. ユーザの購入申込み等によって、ユーザおよび第三者に生じる損害につき、当社の故意又は重過失に起因する場合を除き、当社は責任を負わないものとします。
  7.  

第7条 会員契約

  1. 会員契約は、monofun会員が前条第1項に定めるフォロー申込みを行い、当社が契約するサーバーに当該手続に関するデータが送信され、当社のシステムに当該手続の内容が反映された時点をもって有効に成立するものとします。
  2. フォローをした者は、有償ポイントの購入や、クエスト等を実施できます。実施できる内容や条件については、各店舗ページの内容に従います。
  3. 会員契約は、monofun会員が事業者に対し金銭を提供し、事業者がmonofun会員に対してリワードを提供することを主たる内容とします。また、以下の項目も契約の内容に含まれるものとします。会員契約は、各店舗ページの内容に照らして成立し、その具体的な解釈は、民法その他の関連法令に基づき判断されます。
    1. 事業者がmonofun会員に付与するポイントは1ポイント=1円として、ポイントを発行した事業者が提供する商品やサービス等の支払いに利用し、もしくは商品と引き換えることができる。
    2. 有償ポイントの有効期限は、ポイントが付与された日から180日以内とする。無償ポイントの有効期限は、ポイントが付与された日から180日以内で、事業者が定めた日とする。
    3. ポイントは、当社の定める手続きにより、第三者のユーザに対して無償で譲渡できる。会員権は第三者に譲渡できない。
    4. 事業者はポイントの購入残高や定期購入の有無といった一定の基準をもとに、店舗会員を区分し、その区分ごとにリワードの内容に差を設けることができる。事業者はいつでも、当該基準の内容を変更することができる。
    5. 店舗会員は、当社の定める手続きにより、事業者への支払い時にスマート決済を依頼するかどうかを選択できる。
    6. 定期購入は、定期購入を始めた日の1ヶ月後応答日の前日午前7時までに、定期購入をキャンセルする旨の申し出を行わない限り、自動的に1ヶ月間継続更新されるものとし、以後も同様とする。定期購入の条件は、更新時点における条件が適用される。
    7. 事業者が、本サービスを退会する場合または廃業等により会員契約に係る債務の履行を30日以上にわたって行えないことが見込まれる場合(以下、併せて「会員権サービスの停止」といいます。)は、会員権サービスの停止を行う日の60日以上前に、monofun会員に対してその旨を本サービス上で告知するか、店舗会員に個別に告知をしなければならない。また、有償ポイントの未使用残高が存在する場合は、会員権サービスの停止を行う前に、当該未使用有償ポイントを販売した際に収受した金額に相当する額を、当該未使用有償ポイント残高を保有する店舗会員に対して返金しなければならない。無償ポイントの未使用残高は、当該事業者の会員権サービスの停止に係る手続きが完了した時点で失効する。ただし、有償ポイントおよび無償ポイントの未使用残高が存在しない場合は、即時に会員権サービスの停止に係る手続きを開始することができる。
    8. 事業者または店舗会員に以下の事由が発生した場合、他方の当事者は会員契約を解除することができる。このとき、有償ポイントの未使用残高が存在する場合は、事業者は、当該未使用有償ポイントを販売した際に収受した金額に相当する額を、当該未使用有償ポイント残高を保有する店舗会員に対して、直ちに返金しなければならない。無償ポイントの未使用残高は契約解除時点で失効する。
      • 破産手続開始、再生手続開始、更生手続開始又は特別清算開始の申立てがあったとき
      • 支払不能若しくは支払停止又は手形もしくは小切手が不渡りとなったとき
      • 当社より本サービスの強制退会の処分を受けたとき
  4. 事業者は、前項第2号に定める有効期限が満了した後は、monofun会員に、当該ポイントを事業者が提供する商品やサービス等の支払いに利用させ、もしくは商品と引き換えに使用させてはならないものとします。
  5. 店舗会員がスマート決済を選択したときは、保有ポイント額が決済金額に足りない場合に、当該不足額分のポイントを自動で購入することに同意したものとみなされます。
  6. 会員契約に基づき事業者からmonofun会員に付与されたポイントが、本サービスのシステムに反映されるタイミングは以下の通りとなります。ただし本サービスのシステムメンテナンスやシステムトラブルその他やむを得ない事情により、反映されるタイミングが遅れる場合があることを、ユーザはあらかじめ了承するものとします。
    1. 有償ポイント:会員契約に基づくmonofun会員の事業者に対する支払代金債務の弁済(以下、「会員契約の決済」といいます。)が完了したとき。
    2. 無償ポイント:事業者が本サービスのシステム反映手続きを完了させたとき、もしくは本利用規約第5条に基づき、当社が本サービスのシステム反映手続きを完了させたとき
  7. 会員契約締結後のキャンセルはできません。
  8. 事業者とmonofun会員の間でトラブル等が発生した場合であっても、当事者間で解決されるものとし、当社は責任を負わないものとします。ただし、当該トラブル等が当社のシステム上の不具合等に起因し、これにつき当社に故意又は重大な過失がある場合はこの限りではありません。

第8条 手数料の支払い

前条の会員契約に基づき、有償ポイント等を販売した場合は、事業者は、当社に対する手数料として、monofun会員から有償ポイントの対価として受領する金額(以下、「ポイント等販売代金」といいます。)に手数料率10%(税別。monofun会員がクレジットカード等を利用して決済をした場合は、決済手数料として別途3.6%(税別)が加算されます。)を乗じた金額を支払う義務が発生します。当該手数料は、当社から事業者へ支払われるポイント等販売代金から差し引かれます(なお、ポイント等販売代金の金額が手数料額に足りない場合は、振込等当社が指定する方法で別途お支払いいただきます)。振込手数料は事業者負担となります。ただし、当社と事業者間で、手数料に関する取扱いを別途個別に定めた場合は、その取扱いが優先されます。

第9条 monofun会員の支払いと事業者によるポイント等販売代金の受領

  1. 事業者は、会員契約に基づきmonofun会員が有償ポイントの購入の対価として支払った金銭を、事業者に代わって当社が受領する権限を当社に付与するものとします。
  2. monofun会員の有償ポイントの購入時におけるお支払い方法は、現金払いまたはクレジットカード払い等当社が別途定める方法によるものとし、現金払い以外の場合においては、当社の指定する決済代行会社を通じてお支払いいただきます。
  3. 会員契約の決済が完了する時期は、現金払いの場合には現金を支払った時点、クレジットカード払い等当社が別途定める方法による場合には当社の指定する決済代行会社の決済承認がなされた時点となります。
  4. 当社が事業者に代わって受領したポイント等販売代金は、当社より事業者に対し、前条に従い手数料を差し引き、当社の指定する方法により支払われます(以下、「出金」といいます。)。
  5. 出金の実施日は、原則として、会員契約の決済がなされた日の属する月の翌月最終日(該当日が銀行休業日の際は前営業日)となります。ただし、当社と事業者間で別途個別に定めた場合は、その実施日が優先されます。また、当社が指定した期日までに事業者名義の正しい口座情報をいただけない場合は、当社指定の期日に実施日を変更することができるものとします。

第10条 ポイント等販売代金の取扱い

  1. 当社は、当社の社内規程等に従い、ポイント等販売代金を専用口座に当社の自己資金とは分別して管理したうえで、monofun会員ごとの入金額を帳簿により管理するものとします。
  2. 会員契約の決済が完了した場合、事業者は、本利用規約に別に定める場合を除き、ポイント等販売代金の受領の有無を問わず、monofun会員に有償ポイントを提供する義務を負うものとします。

第11条 パートナーおよびパートナーメディアとの連携

  1. 当社は、パートナーと、パートナーの店舗への展示またはパートナーメディアと相互リンクすること等により、連携することができるものとします。
  2. パートナーメディアを経由して本サービスを知ったユーザは、パートナーメディアと本サービスが別のサービスであることを認識し、パートナーメディアの利用規約とは異なる本利用規約に同意し、アカウント登録するものとします。
  3. 本サービスを経由してパートナーメディアを知ったユーザは、パートナーメディアと本サービスが別のサービスであることを認識し、本サービスに関する利用規約とは異なるパートナーメディアの利用規約に同意した上で、パートナーメディアが定める方法により、パートナーメディアを利用するものとします。
  4. 当社は、第2項および第3項のユーザに対してパートナーメディアから提供される情報およびパートナーメディアの利用に関して、一切責任を負わないものとします。
  5. 事業者とパートナーの店舗を経由して本サービスを知ったユーザとの間のトラブルについては、事業者が責任を負うものとし、当社およびパートナーは一切責任を負わないものとします。

第12条 登録情報の変更と認証情報の管理

  1. ユーザは自己の責任と費用負担によって、認証情報の管理を行うものとし、認証情報を第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入、公開等をすることはできません。
  2. ユーザの認証情報の管理不十分による情報の漏洩、使用上の過誤、第三者の使用、不正アクセス等による損害の責任はユーザが負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。万一、認証情報が不正に利用されたことにより当社に損害が生じた場合、ユーザは当該損害を賠償するものとします。
  3. ユーザは、登録内容に変更がある場合は、直ちに変更しなければならず、常にユーザ自身の正確な情報が登録されているように登録内容を管理および修正する責任を負います。登録内容に変更があったにも関わらず、変更を行っていない場合、当社は、登録内容に変更がないものとして取り扱うことができます。変更の届出があった場合でも、変更登録前に行われた取引や各種手続は、変更前の情報に依拠する場合があります。
  4. 認証情報を第三者に知られた場合、または認証情報が第三者に使用されている疑いのある場合には、本利用規約および当社が定める方法により、直ちに当社にその旨を届け出ると共に、当社の指示がある場合にはこれに従うものとします。
  5. 当社は、ユーザの登録情報等に不備があり、ユーザへの連絡がとれないなど、当社のユーザに対する債務の履行不能状態が、当該債務の発生日より6ケ月間継続した場合、それに対応する債権を放棄したものとみなすことができるものとします。
  6. ユーザが第4項の届出をしなかったことにより、本サービスを利用できない等の不利益を被った場合、当社は一切の責任を負わないものとします。
  7. ユーザが第4項の届出をしなかった場合、当社は当該ユーザが退会したとみなすことができるものとします。

第13条 登録情報・個人情報等の取扱い

  1. 当社は、名前、メールアドレス、性別、年齢、居住エリア、電話番号、プロフィール画像、勤務先業界、年収、家族構成、クレジットカード情報、金融機関の口座情報、事業者本人の情報や代表者、担当者の情報、monofun会員の履歴、本サービス上で送信したテキスト・画像、GPSによる位置情報等の個人情報を含む、ユーザが当社に登録した登録情報について、以下の各号に定める目的で利用することができるものとします。
    1. フォロー、有償ポイントの販売、フォロー・有償ポイント購入の勧誘、リワードの提供、ユーザの属性分析、本人確認等を含む本サービスの提供に必要な範囲での利用
    2. 当社および会員権または第三者の販売促進活動(ダイレクトメールの送付、電子メールの送信を含みます。)
    3. 本サービスの品質管理のためのアンケート調査、および分析
    4. 本サービスのアフターケア、問い合わせ対応
    5. 本サービスの運営に関する事柄についての連絡、追加サービス等の情報提供
    6. 本サービスの改善や新サービスの開発、システムの維持、不具合対応等
    7. ユーザのトラフィック測定、行動測定、ユーザの属性にあった広告の配信およびその成果確認
    8. マーケティングデータの調査・分析、当社における新たなサービス開発
    9. 当社および業務提携企業に提供する統計資料作成
    10. その他、上記利用目的に付随する目的
  2. monofun会員は、本サービス上で会員契約を締結することにより、当社がその事業者に対して、以下の通り情報を提供することに同意したものとして取り扱われます。
    1. 提供する目的
      • 事業者によるリワードの提供
      • 事業者によるクエストの実施
      • 事業者が提供するサービス等に関する告知、案内の実施
      • 事業者が提供するサービス等に関するアンケート調査および分析
      • リワードのアフターケア、問い合わせ対応
    2. 提供する情報
      • 名前、メールアドレス、性別、年齢、居住エリア、電話番号、プロフィール画像、勤務先業界、年収、家族構成、ポイント購入金額、本サービスの利用履歴、本サービス上で送信したテキスト・画像、GPSによる位置情報等
    3. 提供時期および方法
      • 会員契約締結以降、データにて提供
  3. 当社は、名前、メールアドレス、性別、年齢、居住エリア、電話番号、プロフィール画像、勤務先業界、年収、家族構成、ポイント購入金額、本サービスの利用履歴、本サービス上で送信したテキスト・画像、GPSによる位置情報等の個人情報を含む、ユーザが当社に登録した登録情報について、次の各号の場合を除き、本人以外の第三者に開示しないものとし、かつ本サービスを提供していく上で必要な範囲を超えて利用しないものとします。
    1. 別にユーザの同意が得られた場合
    2. 前項に定める場合
    3. フォロー、有償ポイントの販売、フォロー及び有償ポイントの購入の勧誘、リワードの提供、ユーザの属性分析、本人確認等を含む本サービスの提供に必要な場合
    4. 当社および会員権または第三者の販売促進活動(ダイレクトメールの送付、電子メールの送信を含みます。)
    5. 本サービスの品質管理のためのアンケート調査、および分析
    6. 本サービスのアフターケア、問い合わせ対応
    7. 本サービスの運営に関する事柄についての連絡、追加サービス等の情報提供
    8. 本サービスの改善や新サービスの開発、システムの維持、不具合対応等
    9. ユーザのトラフィック測定、行動測定、ユーザの属性にあった広告の配信およびその成果確認
    10. マーケティングデータの調査・分析、当社における新たなサービス開発
    11. 当社および業務提携企業に提供する統計資料作成
    12. 代金の回収のために必要な場合(クレジットカード等を含む)
    13. 本サービスに関して、当社の権利行使に必要な場合
    14. 合併、営業譲渡その他の事由による事業の承継の際に、事業を承継する者に対して開示する場合
    15. 個人情報保護法その他の法令により認められた場合
  4. 当社は、登録情報・個人情報について、当社のプライバシーポリシーに基づき、取り扱うものとします。
  5. ユーザは、当社が登録情報・個人情報を本条に定めるとおりに利用することについて、あらかじめ同意するものとします。
  6. ユーザは、本サービスに登録した個人情報について、開示、削除、訂正または利用停止の請求ができるものとし、本人からの請求であることが確認できる場合に限り、当社はこれに速やかに対応するものとします。当社の本サービスにおける、本件問合せ窓口は以下の通りです。
  7.  株式会社MONO Investment

     サポートセンター

     support@monofun.jp

  8. 事業者は、第2項によりmonofun会員から同意を得て当社から提供された情報を利用するにあたり、第三者へ業務を委託する場合は、委託業務の遂行に必要な範囲内で、第三者にこれらの情報を開示することができます。この場合、事業者は、個人情報取扱事業者として、委託者による情報の取扱いを管理し、これが委託業務の範囲を超えて利用されないようにするものとします。
  9. 本サービスを通じて事業者が取得したmonofun会員の情報について、漏えい、滅失または毀損、もしくはそのおそれがある事象(以下「漏えい等」といいます。)が生じた場合、事業者は直ちに当社に連絡した上で、漏えい等の事実をすみやかに個人情報保護委員会または認定個人情報保護団体に報告し、漏えい等による二次被害の拡大を防止するために、monofun会員に対する通知または公表等を行わなければならないものとします。

第14条 知的財産権等

  1. 本サービスを構成する素材(文字、写真、映像、音声等を指し、以下「コンテンツ素材」といいます)に関する一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は当社または当該権利を有する第三者(事業者を含みますがこれに限られません)に帰属しています。
  2. 事業者は、事業者により投稿された情報(文章、イラスト、写真等)については、本サービスを宣伝・広告・特集による紹介を目的として、当社が自由に利用することにつき予め了承するものとします。なお、投稿された情報であっても、イラスト、写真等について当社が素材を提供した場合は、当該素材に関する一切の権利は当社に帰属し、事業者は、当社の事前の承諾を得ることなく、本サービス内での利用以外できないものとします。
  3. ユーザは、コンテンツ素材について、一切の権利を取得することはないものとし、権利者の許可なく、所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等、コンテンツ素材に関する全ての権利を侵害する一切の行為をしてはならないものとします。
  4. 本サービス自体、ならびに、本サービスを利用するに当たって知り得た一切の秘密情報に関する権利(コンテンツ素材を除き、本サービスのプログラム、ノウハウを含む、所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は当社に帰属するものとし、当社の書面による承諾なく、自身および第三者をして利用してはならないものとします。
  5. 本条の規定に違反して問題が発生した場合、ユーザは、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、当社に何等の迷惑または損害を与えないものとします。

第15条 禁止事項および退会等

  1. ユーザは、本サービスの利用にあたって、以下の行為またはそのおそれがある行為を行ってはならないものとします。
    1. 法令または本利用規約に違反する行為
    2. 当社または第三者の所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等の正当な権利を侵害する行為
    3. 他のユーザまたは当社もしくは第三者に不利益、損害を与える行為
    4. 公序良俗に反する行為
    5. 当社の承認がないにも関わらず、本サービスに関連して営利を目的とする行為
    6. 本サービスの運営を妨害する行為
    7. 本サービス外における商業目的で利用する行為
    8. 本サービスの信用を失墜、毀損させる行為
    9. 虚偽の情報を登録する行為
    10. 不正に本サービスを利用する行為
    11. その他、当社が不適切と判断する行為
  2. ユーザは、本サービスの利用に当たって、次の各号に定める内容を含み、またはそのおそれのある表現・内容を含む投稿やメッセージの送信を行ってはならないものとします。
    1. 本人の承諾のない個人情報(但し、一般に公開されている著名人などの情報は除く)
    2. わいせつ画像等他者に不快感を与えるコンテンツを送信または表示する行為
    3. 他人を誹謗・中傷もしくは侮辱する内容、他人の名誉や信用を傷つける内容
    4. 法律に抵触ないし社会通念上、不適切と解釈され、またはその恐れのある表現・内容
    5. その他当社が不適切と判断する表現・内容
  3. ユーザが以下の各号のいずれかに該当した場合又は該当したと当社が合理的な理由に基づき判断した場合、事前の通知なしに、強制退会、本サービスの全部若しくは一部へのアクセスの拒否、利用停止等、又は、ユーザに関連するコンテンツや情報の全部若しくは一部の削除の措置をとることができるものとし、当社は、その理由を説明する義務を負わないものとします。なお、当社は、ユーザが以下の各号のいずれにも該当しないことを確認するために、当社が必要と判断する本人確認を行うことができ、かかる本人確認が完了するまで本サービスの全部又は一部へのアクセスの拒否、利用停止等の措置をとることができます。
    1. 前二項に定める条項に違反した場合
    2. 第4条第3項に該当することが判明した場合
    3. 自ら又は第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して脅迫的な言動をし又は暴力を用いる行為、風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて当社の信用を毀損し又は当社の業務を妨害する行為、その他これらに準ずる行為をした場合
    4. 本利用規約上必要となる手続又は当社への連絡を行わなかった場合
    5. 登録した情報が既存の登録と重複している場合
    6. 登録したメールアドレスが不通になったことが判明した場合
    7. ユーザが債務超過、無資力、支払停止又は支払不能の状態に陥った場合
    8. 他のユーザや第三者に不当に迷惑をかけた場合
    9. その他当社がユーザに相応しくないと判断した場合
  4. 前3項の定めにかかわらず、ユーザは、当社に退会を希望する旨を申し出ることができ、当社の判断により認められた場合には退会することができます。但し、事業者においては、monofun会員に付与したポイントの未使用残高が残存する場合は退会の申し出を行うことができず、事業者は、本利用規約および会員契約に従って返金の手続きを進め、完了させた後に当社に退会の申し出を行わなければなりません。また、monofun会員が退会する場合、保有しているポイントや会員権に基づく権利は、退会手続きが完了した時点で失効します。
  5. 退会したユーザは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、当社に対して、直ちに当該債務の全額を支払うものとします。
  6. 当社は、本条第3項の措置を受けたユーザに対し、将来にわたって当社が提供するサービスの利用およびアクセスを禁止することができるものとします。
  7. 当社は、本条の措置により生じる損害について、当社の故意又は重過失に起因する場合を除き、責任を負わないものとします。

第16条 本サービスの停止

  1. 当社は、以下の事由に起因する場合、本サービスの全部または一部を停止することができ、当該事由に起因してユーザまたは第三者に損害が発生した場合、一切の責任を負わないものとします。
    1. 定期的または緊急に本サービス提供のためのコンピューターシステムの保守・点検を行う場合
    2. 火災・停電、天災地変等の非常事態により本サービスの運営が不能となった場合
    3. 戦争、内乱、暴動、騒擾、労働争議等により、本サービスの運営が不能となった場合
    4. 本サービス提供のためのコンピューターシステムの不良および第三者からの不正アクセス、コンピューターウイルスの感染等により本サービスを提供できない場合
    5. 法律、法令等に基づく措置により本サービスが提供できない場合
    6. その他、当社が止むを得ないと判断した場合
  2. 当社は、前項により本サービスを停止する場合、事前に電子メールまたは当社ウェブサイト(URL:https://www.monofun.jp)に掲示する等適切な方法によりユーザおよび第三者にその旨を通知するものとします。ただし、緊急の場合は、この限りではありません。

第17条 本サービスの変更・廃止

  1. 当社は、本サービスの内容や機能・利用料金等を変更し、追加し、削除することができるものとします。
  2. 当社は、当社の判断によっていつでも本サービスを廃止できるものとします。
  3. 当社は、本サービスに関わる重要な機能・利用料金等を変更・廃止し、または、本サービスを廃止する場合、事前に当社ウェブサイト
    (URL:https://www.monofun.jp)に掲示する等適切な方法により、ユーザにその旨を周知するものとします。
  4. 当社は、本条に基づく本サービスの廃止又は変更によって生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

第18条 注意事項

  1. 会員契約は、事業者とmonofun会員との間において成立するものであり、当社は、会員契約に基づく事業者又はmonofun会員の義務(履行期限が遵守されることを含みますがこれに限りません。)が履行されることを保証するものでありません。また、当社は、本サービス又は本サービスにおいて発表・掲載された会員権に関する情報について、以下の事項を含む一切の事項について何らの表明および保証も行いません。
    1. 事業者により提供されるリワードが、monofun会員の期待する性質、品質、財産的価値その他の性能を備えていること。
    2. 会員権に関して本サービス上に記載されている情報が、最新のものであること、正確かつ真実に適合するものであること。
    3. リワードの内容が、事業者又はmonofun会員について適用のある法令又は規則に抵触しないこと又は公序良俗に反しないこと。
    4. リワードが本サイトに記載された内容および手順において実施されること。

第19条 免責事項

  1. 当社は、本サービスに伴う情報の提供に関して、発生あるいは誘発された損害、情報の利用により得た成果、または、その情報自体の合法性や道徳性、権利の許諾、正確さ、会員契約を含む全ての契約について、責任を負わないものとします。
  2. 当社は、本サービス提供のためのコンピューターシステムの障害等による電子メールの遅配、未配、本サービス上の誤表示(価格・数量の誤表示等含む)およびそれ以外のいかなる原因に基づき生じた損害について、一切の責任又は義務を負わないものとします。
  3. 当社は、ユーザが使用するコンピューター、回線、ソフトウェア等の環境等に基づき生じた損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。なお、当社は別途定める方法により、ユーザに対して当該環境等について告知することがあります。
  4. 当社は、本サービスサイトは日本国内からのアクセスを対象にして提供しております。予めインターネットが接続可能であることを確認の上ご利用ください。
  5. 当社は、本サービスの停止または中止、サービス内容の変更によって受ける損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。ただし、本サービスが消費者契約法等の定める「消費者契約」に該当する場合において、ユーザに発生した損害が当社の債務不履行または不法行為に因る場合、当社は利用者が直接被った通常の損害の範囲で、損害賠償責任を負うものとします。
  6. 当社は、本サービスおよびパートナーメディアならびに広告主を含む第三者の本サービスサイトからのダウンロードやコンピューターウイルス感染等により発生した、コンピューター、回線、ソフトウェア等の損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。
  7. 当社は、本サービスに関し、遅滞、変更、停止、中止、廃止、および本サービスを通じて提供される情報等の消失、その他本サービスに関連して発生した損害について、一切の責任を負わないものとします。
  8. 当社は、当社が提供するサービスに於いて、ユーザおよび/または第三者間で生じたトラブル(違法または公序良俗に反する行為の提案、名誉毀損、侮辱、プライバシー侵害、脅迫、誹謗中傷、いやがらせ等)に関して、一切の責任を負わないものとします。
  9. 当社の故意または重大な過失に起因して生じた損害については、本条各項の限りではありません。

第20条 本利用規約の変更

  1. 当社は以下の各号のいずれかの場合に、当社の裁量により、本利用規約を変更することができます。
    1. 本利用規約の変更が、ユーザの一般の利益に適合するとき。
    2. 本利用規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。
  2. 当社は前項による本利用規約の変更にあたり、事前に利用規約を変更する旨および変更後の利用規約の内容とその効力発生日を当社ウェブサイト(URL:https://www.monofun.jp)に掲示する等の方法により、ユーザに周知します。
  3. 変更後の本利用規約の効力発生日以降にユーザが本サービスを利用したときは、ユーザは、本利用規約の変更に同意したものとみなします。

第21条 分離可能性

本利用規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本利用規約の残りの規定および一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第22条 協議・管轄裁判所

  1. 本サービスに関連してユーザ、当社、第三者との間で疑義、問題が生じた場合、都度誠意をもって協議し、解決を図るものとします。
  2. 前項の協議によっても疑義、問題が解決しない場合、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

第23条 準拠法

本利用規約は日本国法に準じて解釈されるものとします。